オークションで手に入れた新しいギターが届きました。

1本目は黒のKramer

kramer black

早速音出しチェックです。音は出ましたがリアのピックアップが半分死んでました。シングルです。多分4芯のタイプなんで配線が間違ってるだけかもしれません。音は詰まりまくり、弦高のセッティングの問題だけでなく、ネックが逆ゾリしているかもしれません。

早速ネックを調整して、音が詰まらないようにブリッジの高さを調整しました。かなりいい感じです。ただ、ナット幅とネックの幅が合ってないようで、弾いてると1弦が度々弦落ちします。ナットは交換した方よさそうです。

ピックアップの不良とナット以外はいいですね。フレットの減りもないし、ヘッドに傷や打痕も無し。タケウチ製のブリッジも綺麗です。GOTOH刻印のあるペグも良いです。9,000円弱で落札したこのギターはお値打ちでした。バラバラにしてパーツで売っても落札価格以上になるでしょう。この後バラバラにしてボディーはオークションに出品、それ以外はパーツとしてストックします。(2014/12/01追記 ボディは¥3,000で落札されました。)

もう1本もクレーマー。元は白ですがかなり黄変してますね。昔のポリウレタン塗料の特徴です。

kramer white

このギターはリバースヘッドのメイプルネックが目玉です。こっちのギターはちゃんと音がでました。ただ、オークションの商品説明写真で見た印象よりも、ヘッドの傷が深いですね。(ヘッドの先端部分、かなり雑にレタッチされてます。)

kramer white head

ヘッドの塗装は剥がしちゃってナチュラルで再塗装予定。メイプルワンピースですからヘッドを塗りつぶしちゃ勿体ない。ついでにグリップもこの手のギターにしては太目なのでリシェイプしちゃいます。このギターもバラバラにしてピックアップとネックはキープしてそれ以外はオークションに出品予定。ネックは大事に修理したいですね。このネックに惚れて¥15,000ちょっとで落札したんで… 不要パーツがオークションで高く売れるといいですね。落札金額を少しでも回収したいです。。(2014/12/01追記 ボディが¥3,200 、ブリッジが¥3,000で落札されました。)

kramer white bridge

どっちのクレーマーもやたらブリッジが高いセッティングになってました。ボディからブリッジが10mm弱は浮いてます。Charvelの日本製のモデルxってのもブリッジが浮きまくりです。これで弦の振動がボディーに伝わるでしょうか? オークションで「激鳴り」って出品されているギターの中に、この手のものがあるなら、相当「??」です。

自分はチューニングがやりにくいのと、弦が切れた時にチューニングが狂うという理由でべた付けがいいですね。もし、このギターをリペアするなら、ネックポケットを深く削らないと、ブリッジは低くできないですね。

このブリッジはクレーマーのギターで良く見かける、弦のボールエンドを切らずに使えるヤツです。駒と弦の接触抵抗を最低限にして弦をロックする事なくチューニングを安定させる。って書くと、シンクロナイズドトレモロと、フロイドローズタイプの双方の欠点を補う画期的なデバイスのように見えますが… 個人的にはデザイン視点から見た目が全然イケてません。フロイドローズが断然いいですね。

最後に上の画像の通り、クレーマーのギターはリアピックアップが斜めに取り付けられているのが特徴です。これはエディ(ヴァン・ヘイレン)が、ギブソンピックアップをストラトに付けた際に、ポールピースが各弦の上を通るようにPUを斜めにつけた事に由来してるという話だそうですが、明らかにゼブラのクリームの方がポールピースが弦から外れちゃってます。もうちょっと弦に対してPUを垂直に取り付けないと.イケナイような..

※上記2本のギターのオークションは開始価格¥1,000でした。テキストや画像での説明以外に何らかの問題がある事を前提に入札金額を決めて落札しています。本ブログのコメントはビューはオークションや出品者様について云々言うものではありありません。

 

 

 

(Visited 636 times)
オークションで落札したギター2本


Post navigation