sass jordan rats album cover 1280x1280

Sass Jordan (サス・ジョーダン)のRatsというアルバムと動画の紹介です。このアルバムリリースは1994年。20年以上も前のモンです。

なんで、突然Sass Jordanなのか? というと、 Youtubeで見つけたライブ動画がメチャかっこよかったかんですよねぇ。

Youtubeのヘビーローテーションです。まいんち見てます。

Sass Jordan – Damaged

あとこいつも

Sass Jordan – High Road Eazy

リンクを張った2曲が収録されているのが、ラッツという彼女の3rdアルバム。

Sass Jordanはイギリス生まれのカナダのVoで、デビューアルバムはアイドル路線(未聴)だったようですが、2ndからロックな感じに軌道修正。3rdアルバムのラッツで完全にロック姐さんに大変身
しました。

このアルバムにはStevie Salasが参加していて、ギターだけでなく、曲、レコーディングメンバーを引っ張ってきたりと、全面バックアップで製作されてます。当時、Sass JordanとStevie Salasは付き合ってたって話。(*動画は近年のものなんで、Stevie Salasは写っておりません。念のため)

レコーディング参加メンバーは、ドラムがBrian Tessy(ブライアン・テッシー)、Richie Kotzen(リッチー・コッツェン)がバックボーカル、厚見 玲衣がキーボート(メロトロン?)って具合に、Stevie SalasのElectric Pow Powのレコーディングに参加した面子でもあります。

オープニングのDamagedからラストのGiveまで全12曲捨て曲無しの佳曲揃い。ハードロックチューンから、バラードまで聴きどころ満載。

日本ではStevie Salas人気もあり、アルバム発売当時は話題にはなったけど、この面子で続編が作られることもなく、僕の記憶からもフェードアウト・・・

現在は廃盤のようですが、ヤフオクやamazonで中古は比較的簡単にさがせますんで 興味のある方は是非!。

sass jordan rats album cover 1280x1280

オシマイ。

(Visited 1,005 times)
Sass Jordan (サス・ジョーダン) Rats ロック姐さんの近況


Post navigation