TCE MM Count Day3jpgTokai Custom Edition MM(Mick Mars) Styleのプロジェクト。ナットをフロイドローズのものを交換し弦を張り仮組して問題点をチェック。ピックガードはネジ止めせずマスキングテープで仮止めです。ピックアップの配線もしたので音もでます。

個人的な音の好みですが、メイプルネックとTokai L.White PUの組み合わせは最高です。広いレンジで深い歪が得られ、弾いていてとても気持ちいいです。バンドで音を出すとなると”抜けない”って事になるかもしれませんが…  L.Whiteはローズ指板のギターにも搭載していますが、メイプルネックの時は格別です。

Tokai CE MM Style Wt BG

 早速弾いてみました。気になったのはブリッジの高さ。現状でも弦高は十分低いのですが、もう少し下げてもいいかな。また、弦がダルダルになるまでアームダウンするとアームバーがボディに当たりそうです。弦高を下げるためブリッジをギリギリまで下げているためですが、もう少し高くセッティングした方がいいかも。

ネックポケットを少しイジッてネックの差し角を変えてみようと思います。そうすれば、両方解決できそうです。

ナット交換の様子は後ほど投稿します。

最後まで読んでいただき有難うございます。 By JGR
(Visited 381 times)
Tokai Custom Edition Mick Mars Style ストラト Day3


Post navigation