今日はブリッジのザグリとコントロールキャビティのザグリを片付ける予定。ブリッジザグリ

ボディトップからボディ背面までトリマーで削っていきます。ブリッジザグリ 背面

ボティをひっくり返して背面からさらに削っていきます。写真のテンプレートもオリジナルから採寸したもの。スプリングのところは、深さ20mm。サスティーンブロックがおさまる部分は、トップから5mm残して掘り進めます。ZEP-II Body Front

フロントはこんな感じ。ZEP-II Body Backバックはこんな感じで作業終了。


このギターの制作過程を最初からご覧いただく場合は、こちら ESP ZEP-II JZ-85B レプリカ をクリック。

(Visited 274 times)
ESP ZEP-II JZ-85B Day5 ブリッジのザグリ


Post navigation