Tokai Custom Editionのモディファイの作業完了。Tokai Custom Edition Front

このギターはネックをKramerに、ブリッジをFloyd Roseに変更していましたが、そもそも入手時のオリジナルからの変更点としては以下の通りです。

  1. Tokaiのオリジナルロック式ブリッジ ”AYERS ROCKER”をタケウチ製のブリッジに変更。スタッド&アンカーを8mmのものから12mmのものに変更。
  2. ナットをケーラータイプからフロイドローズタイプのナットに変更。チューニングの作業の煩わしさの解消と安定性を確保。
  3. ネック背面のリフィニッシュ。小傷&打痕が消えました。
  4. ヘッドのリフィニッシュ。
  5. ネックの調整(反りと簡易的なフレット擦り合わせ)

ヘッドをナチュラルにリフィニッシュする事で、少し古臭さがなくなり、高級感が出たと思いますが… 如何でしょうか?

ネックの反りを調整し、簡易的なフレット擦り合わせ、ナットの高さや、ブリッジのセッティングなど、それぞれの調整がばっちりハマったようで、6弦の弦高が12フレットで1.5mm  1弦が1.7mmとかなり低くセッティングでき、操作性は思いっきり向上しました。

この時期のコンコルドヘッドのネックは、各メーカーとも幅広、薄めのグリップが特徴でした。このネックもナット部分で43mmと幅広。(ネックエンドは56mmなのでそれほどでもないですが…)ローポジションのネックの弾き心地が他のギターとは違います。久々に弾いてみた印象としては、これはこれで弾き心地が良いなと思いました。

ルックス、プレイアビリティともに、上手くモディファイできたと思います。これからオークションに出品です。

(Visited 361 times)
Tokai Custom Edition Mod 作業完了


Post navigation